昨夜は七草粥の予定だったのに、七草を買い忘れたため、カツ丼になってました。
正しくは卵も買い忘れたのでカツ丼風(←家内命名)だそうです・・。
最近の家内のなんちゃって料理は「~風」を付ければオッケーと思ってるらしく、やりたい放題です。
まぁ、美味しくいただければ名前なんてどうでもいいんですけどね。
カツ丼風も仕上げに大根おろしいれてたし。
それってすでに他の料理じゃん。
そんな家内の背中を見て育つ娘。
「魔女のスープが食べたいな~」
と、おねだり。
まっ・・魔女のスープ!!
何が出てくるかドキドキ・・・。
出てきたのは「ミネストローネ」でした。
これ、娘がよそでミネストローネ食べて
「魔女のスープだ!」
って言ったりしないかな。
魔女のスープを煮込むときには
「美味しくな~れ美味しくな~れ」
と魔法をかけるのがコツだそうです。
ジャムおじさんか!!
昨日の小学校の給食の献立。
・ごはん
・ぎゅうにゅう
・はっすん
・がじつあえ
・みかん
平仮名なので分かりづらいんですが、漢字で書かれても分らないものが2つもありますよー。
はっすん=八寸の器に盛りつけられていたことから名づけられた煮物料理。
がじつあえ=賀日和え。穴子とほうれん草を使ったお正月の祝い料理。
両方とも広島の郷土料理だそうです。
料理の名前って面白いですね~。


ダウン今日のお弁当
_2014_01_o0400055312807510445
家内「今日は
フリフリ弁当です」
フリフリ?キャラ弁みたいなものか?
家内「おかずが少なくて隙間だらけだったので振り振りしときました」
衝撃的すぎるネーミング!!
ってか、振るなよ。ガクリ