身体って、あなたが思っているよりも敏感で繊細です。
あなた自身が気づいていない「何か」にいち早く気付いてサインを出してくれるんです。
最近、肩こりがひどいとか、腰が痛いとか、疲れやすいとかの症状が出てきた方。
よーく聞いてみると、今までと違う何かをしていることがあります。
いつもより仕事が忙しくなっていたり、
オリンピック応援して寝不足だったり、
いつも持ち歩くカバンに荷物を詰め込みすぎていたり、
新しい靴にしてみたり。
細かいところでは
仕事場の椅子の高さを変えたとか、
パソコンのモニターの位置が変わったとか、
足元に荷物を置いたとか。
↑小さな棚一つでものすごく影響が出ることがあります。(関連記事⇒「肩こり、背中の痛みの意外な原因
今までと違うことをすること自体は悪いことではありませんよ。
大切なのは「気付くこと」です。
仕事が忙しかったら家ではゆっくりお風呂に浸かって早目に寝るとか、
オリンピックで寝不足だったらお昼寝してみるとか、
カバンが重かったらこまめに左右持ち替えてみるとか、
気付くことによって対策できるんです。
お仕事をされてたら実際にはお昼寝する時間なんてないかもしれませんけど、
「あ、今、寝不足なんだな」
と思うだけで、自然に無理しない行動になるはずです。
本人にとって「いつもの行動」でも、身体にとって不自然な行動をとっている場合もあります。
「疲れたら早めにお布団に入るの」という患者様が、実はお布団の中で長時間スマホやってたり。
「疲れるようなことは何にもしてない」という患者様が、本当に何にもせず一日中横になってテレビを観ていたり。
ご本人はいたって大真面目。
長年の習慣になっていることほど、自分では気づきにくく、症状が慢性化しやすくなります。
「あなたの身体にとって負担になっている何か」を一緒に探していきましょう。


ダウン今日の気付けよ
_2014_02_o0400053312851240895
「いつの間にかまた太っちゃってさぁ~」

今、食べてるそのチョコが原因じゃね?は?ど~ん!