先週末はお休みをいただいて久しぶりに仙台に行ってまいりました。もちろん勉強です。
いつもはメールやフェイスブックでしかやりとりできない先生方と直に会ってお話をすることができ、とても楽しかったです。
今回もいろいろと持ち帰ったものを、こはる庵で活かしていきますね。

せっかく仙台に来たんだから・・と、人気のかき氷のお店に連れて行ってもらいました。
「仙台 かき氷」でヤフー検索するとトップに出てくる「梵くら」さんです。
カープファンは「梵」と言えば「そよぎ」って読んじゃうかもしれませんが、特に野球に詳しくない私にはフツーに読めました。
もちろん「ぼんくら」です。

前日、ここのかき氷の話が出た時に1杯1500円くらいと聞いてたので、かなりビックリしました。
1500円って、なんかの間違いじゃね?!
だってかき氷でしょ!?
ありえね~~~~。
でも、3日前に同じ反応してたという友人が、3日通ってるというのを聞いてちょっと行きたくなったんです。
1500円でも毎日食べたいかき氷ってどないやねん!
気になるわ~。

11時開店というので10時半に行ってみたらもう行列。
すでに16人待ちです。
ええ~?そんなに人気なの?

IMG_5388

こはる庵にも欲しい木の看板。
オシャレです。

1時間くらい待って、ようやく店内にたどり着くとこんな掲示が。

IMG_5398
なるほど、合成着色料も合成保存料も使わず無添加で自家製。
手間も暇もかかってるんですね。
練乳を手作りするという発想もなかった私。
あれってつくれるものなんだ?

どれにするかかなり悩んで注文したのは「生いちごミルク金時」
作っているところをのぞいてみたら生のイチゴ1パックをガーッとミキサーにかけてつぶしてます。
わあぉ、それだけでも、ものっすごい贅沢。
で、出来上がったのがコレ。

IMG_5396

手前が「生いちごミルク金時」で奥が「生いちごミルク」。区別つかな~い。
「すごいボリュームでしょ♪」
って家内に写真見せたら
「すごい美味しそうだけど、比較対象物がないのでイマイチ大きさがよくわからない」
と言われました。
そんなこと言われてもタバコの箱は持ち歩いてないし、ケータイ並べたら写真撮れないし。とにかくでかいんですってば。

外からは見えないけれど金時の方は中にあんこが入ってます。
さらにあんこの上にはイチゴも入ってるんです。丸ごとなのに食べやすく切ってあるという心配りが嬉しいんですが、ああぁ~、この感動をお伝えできる文章力が欲しい!

一緒に行った友人の頼んだのがコレ。

IMG_5399
季節限定の「夏みかん」・・・だったかな~?←曖昧。
見た目がすごくボリュームたっぷりなので、食べ切れるかなぁと心配になりますが、そこは材料が氷なだけあって、するりとお腹に入りました。
ふわっふわで上品な味です。
自家製手作りという練乳もべたべたせず、やわらかい甘さ。
あ~、これは通うわ!気持ち分かるわ~!(笑)

ふと周りを見ると、2杯食べてる方もいらっしゃる。
あなた、かき氷に3000円も?!
文字で見るとぶったまげな数字ですが、作っていただく様子や実際のかき氷を目の前にすると納得のお値段です。

こだわりの店長の素敵なお仕事ぶりを拝見させていただいた気がします。
大変、美味しかったです。
ありがとうございました。
残念ながら翌日に広島に帰ってきたので3日間通えなかったけどね・・。

暑くなってくると開店後1時間の内に整理券がなくなるそうです。
食べてみたい方はお早めにお出かけください。

かき氷 梵くら
住所:宮城県仙台市青葉区立町23-14 スクエアビル 3F
電話:022-346-9027
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
↓今日のお土産

IMG_1561
仙台と言えば・・・牛たん!!
・・・を買って帰ったら、お塩がバッチリしみちゃったようです。
小さく切ってあげたらものっすごい食べてましたけどね。