先日こられた患者さんのNさんは島根県松江市から月に一回ほど息子さん家族の住む広島に来られるお母さんでした。
先に通院していただいているお嫁さんから、
「お義母さんの肘や身体の調子が良くない。
特にここ半年くらいひどくなっているようなんですが、以前に整体にいって強くボキボキとされてからよけいにひどくなったので『整体は怖いから嫌だ』って、なかなか連れて来れないんです。
でもつらそうにしてるのを見ていて心苦しいのでなんとか連れてきたいんです。」
と伺っていました。
お嫁さんの熱意に負けて、先日ついにNさんが重い腰を上げて来られました。
症状は
両肘の痛み。両手で肩の服をつまむようにする(ラジオ体操に出てくるポーズ)と、激痛。やかんなど重いものを持っても痛い。
坐骨神経痛で横向きになって寝られない。右のお尻から太腿の痛み。
土台となる足首と骨盤股関節を中心に施術をしました。
多少肘の痛みや腰の痛みが残っているものの、姿勢の変化や歩きやすさ、物を取る動作など、全身が使いやすくなっているので局所の負担が減ったと、身体の変化にしっかり気づいてもらいました。
そして終わった後に
「これなら広島に来るたびに寄らせてもらいます。むしろここに来るために、子どものところに来たいです。
ホントにボキボキしないのね。全然痛くないし、なんだか寄り添うようなふんわりした整体ですね。・・・っというより整体なんですか*@o@*」
と素敵な言葉とナイスなリアクションをいただきました。
本来持っているあなたの身体の良いところを引き出し、回復力を高めるように努めています。
そしてこの話には続きがありまして。
Nさんがお支払いをしようとお財布を出されたので
「お代はお嫁さんからいただいております。
『遅くなりましたが母の日のプレゼントです。
いつもありがとうございます。』
とのことです。」
とお伝えしました。
Nさん、感動してとても喜んでおられました。
こんな素敵なサプライズに参加できて、その喜びと温かい気持ちを共有できたのは本当にうれしかったです。
お義母さん思いのYさん、私もすてきな心温まるサプライズを受け取ることができました。
ありがとうございます。
こんな良い嫁姑さんの関係は素敵です
まだまだ日本も捨てたもんじゃないですよ♪


ダウン今日の姑(私の母)
_2013_06_o0400053512572069768
父「おかあさん、あれアカンわ。ヤマイモやのうてアサガオやったわ」

母「え~、ホンマけ~?!」←ちょっと信じてない。
父「今日畑に行ったらあちこちにアサガオがぽこぽこよーさん咲いとったわ~」
母「ホンマかぁ~?」←まだ信じていない。
畑に目を出したつる植物がヤマイモと信じて水をやり、かわいがって育ててきたのに、衝撃の結末。
畑一面アサガオだらけ。
結果部分だけ目撃してしまった当時新婚だった家内は笑うに笑えず、苦しかったそうな。
家内曰く
「いつまでもかわいいお義母さん」
だそうです。
仲良し・・なのかな?