クリスマス明けからは学校が冬休みに入ってしまうため、家内が出勤してきません。
こはる庵、私、ひとりぼっち。えー
患者様がいらしてくださるのでさみしくはないんですが、一人でいるととにかく寒いあせる
暖房入れてて、外よりあったかいはずなんですがなぜか寒い。
なんか、こう・・ひや~っと。雪の結晶ひえ~っと。雪
人がいるって、物理的にも心理的にも暖かくなるものなんですね。
こんな雪のちらつくほどの寒さに対抗するには「火メラメラ」が必要でしょう!
電気ストーブもいいけれど、できれば灯油かガス。
あー、「火メラメラ」が欲しい!
本音は薪ストーブとか暖炉とかの直接「火メラメラ」のゆらぎを見れる暖房設備に憧れています。
と、家内に言ってみたら予算や設備の大きさや安全性の面でどーのこーのとくどくどと説明されました。
言ってみただけなのに。
夢なのに。
でも、いつかこはる庵にアレを設置してみたいなぁと野望を抱くのでした。
ダウン本日のアレを語るオレ
_2012_12_o0400053312347518874

頭の中で「火鉢」を描きながら口が勝手に「囲炉裏」といってたらしい。
ってか、囲炉裏ってどっちはてなマークあれはてなマーク火鉢って・・・はてなマークはてなマーク
火鉢で合ってるんだっけはてなマーク
火鉢と囲炉裏ってエスカレーターとエレベーター並みに紛らわしくない?
オロナミンCとリポビタンDとか。
開と閉とか。
ライトとレフトとか。
少なくとも火鉢と囲炉裏は紛らわしくありません。むかっ! By家内