朝晩が涼しくなってイキナリ秋の訪れを感じるようになりましたね。
厳しかった夏の間も、徒歩通勤、いや、むしろジョギング通勤?してました。
着いたら汗ビッチョリなので、いつもより1時間早く家を出たりして。

そこまでして走るって・・楽しいの?
って聞かれるんですが、いや、別に楽しくはないです。(笑)

元々、マラソンを始めたきっかけは、仙台で出会った仲間と
「せっかくなら朝ランでもする?」
「どうせならフルマラソン目指しちゃう?」
「フルマラソンくらいなら誰でもできるから100Kmマラソン走っちゃう?」
なんて軽いノリだったんですが、(⇒参照記事「私が100Kmマラソン目指す訳」)目標だった100Kmマラソンをどうにかクリアできてからもずっと走ってます。

100Km走ったし、次はどうしようかなぁ~って思ってる時に、V6の岡田准一くんが
「ハードな仕事をした後でも、フルマラソンを走れるくらいの体力は作っておきたい」
って言ってるのを見て、何それ、カッコイイ♡って。

こはる庵は1日限定8名ですが、毎日すべての患者様を全力で施術しています。
8名で体力の限界だったら、8人目の施術のクオリティが保てないじゃない!
施術が終わった後でもフルマラソン走れるくらいの体力があれば、質を落とさずに施術ができる、そのための体力づくりが必要なんですね。

あと、患者様に
「歩いたほうがいいですよ」
「少し身体を動かすといいですよ」
なんて、言う人が動かない、歩かない人だったら説得力がないんですよね。
マラソンでも、こういう靴がいいとか、この辺りで走るならどんなコースがいいとか、自分がやってみるからこそのアドバイスもあるし。

そんな訳で、マラソン、続けてます。
次の大会は9月末の松江玉造ハーフマラソン
玉造と言えば温泉!
なぜか娘と家内の方がはりきっちゃってます。

_2013_10_o0400030012701871895

3年前のこの松江玉造ハーフマラソンで人生初のハーフマラソンを完走した直後。若い〜!!

 

↓今日の体力づくり

IMG_5224
運動会で組体操があるらしく、家でも練習を始めた娘。
本人大真面目だけど、なんか笑えちゃうのは、昨日の記事の影響か。(昨日の記事⇒「想像してください」)