4月15日(土)・16日(日)の二日間、JR新岩国駅すぐ側の「村重酒造」さんで第11回金冠黒松酒まつりが開催されました。


縁あってお義父さんが屋台のお手伝いをしてるので、そのお手伝いへ行ってきました。
あ、私は日曜だけのお手伝いです。

土曜は朝から雨が降って開催が危ぶまれたものの、すぐに上がって予定通りのスタート。
お昼頃着いた家内の話では、かなりの混雑ぶりで盛り上がっていたそうです。


何と言っても500円でチケットを購入すると、日本酒が升に3杯、試飲できるのが魅力です♪


日本一と噂の見事な大杉玉の下で、試飲のお酒を溢れんばかりになみなみと注いでくれます。
ってか、溢れてます!!
慣れてる方は、こぼれないように受け皿を用意されてました。
その受け皿も溢れそうなくらい、なみなみたっぷり♪

お義父さんが売ってるイカとトウモロコシ以外にも、色々な屋台が出ています。


おでんやたこ焼き、牛串、焼き鳥、枝豆、おにぎり・・・おつまみはいくらでもあるので、酒が進む。(笑)
会場内には座るところもたくさんあります。
試飲だけじゃ物足りなくて、1升瓶買ってきて皆でシェアしてたり、もう、あちこちで宴会♪

土曜は早目に帰った家内と娘でしたが、2人が帰った直後にポツポツ雨が降り始めたかと思うと一気に土砂降り~雷雨~まさかの雹!
予定されていた「菓子まき」は中止だったそうです。

で、二日目は私も参戦。


黒松のTシャツを購入してやる気満々。


・・の、前に、腹ごしらえ、と。
ヤマメの塩焼き、うまー!!


もちろん、焼きにも挑戦です。ま、ゆでてあるのを温める程度なんですけどね。


家内はのんびりとお酒を飲みながら、娘と神楽を堪能。
鬼に絡まれてるのは家内ではなく、後ろの席の女性です。お隣のご主人、助けてあげて~。(笑)


昨日も3杯飲んだ、美味しかったと喜んでたけど、今日もですか。
あと2杯飲める?そうですか。
ま、酒まつりでお酒飲まなきゃ何飲むんだって話ですけどね。


運転手の私は、「巌流井戸」で汲んできた水飲んでました。
お酒の仕込みにも使われる水というだけあって、美味しいです。

最後に、盛大な餅まきがあって終了。
山口県では上棟式だけでなく、何かあると餅まきだそうで、そう言えば山口のイベントでは必ず〆が餅まき。
阿東地区では毎年「餅ひろい選手権」も開催されているそうです。
どんだけお餅好きなんだ・・・。

村重酒造
場所:山口県岩国市御庄5丁目101-1

↓今日の餅まき


はりきって臨んだ一投目が顔に当たって戦意喪失。
しゃがみこんだところに落ちてくる餅を拾ってたそうです。
今回まかれたのはシングルパック系の少し固いお餅でした。
好きなんですけどね。
村重酒造さん、来年はぜひ「やわらかいお餅」でお願いいたします!!