こはる放送部その6、アップしました。

今回のテーマは「やりたかったらやってみる」です。

めっちゃ油断してる状態から撮りはじめちゃったので、くたっとしてたり、途中で頭真っ白になったり、急に言いたいこと思い出したり、それはもう、ドキドキです。(笑)

実は私、「前向き」「ストイック」と言われることが多いんです。
筋トレ好きだし、マラソンやってたりするし。
最近は写龍をコツコツ続けてます。
「すごいですね」
「よく続きますね」
なんて言われるんですが、いやいや、ヘタレですから、無理はしないです。
そして、自分に合わないなって思うことは続きません。

何かを続けるコツは、「一回でもいいからやってみる」です。
腕立て100回!だったら、時間がないとか今日は疲れたとかもうお風呂に入っちゃったしなぁとか、いろいろうまいこと言い訳思いついちゃって、今日はやらなくてもいいかなってなっちゃうんです。
ハードルはできるだけ低く。
今日は1回だけでもいいやって思うと、できない理由が見つからなくなっちゃう。
1回と思って始めて、気付くと10回20回やってたりしたら儲けもんです。
もちろん、1回でやめてもいい。
1回でも、やったってことは、やらないよりずっと価値があると思ってます。
すごいやん。
続いてるやん。
って、褒めてます。(自分を)

もし、どうしても続かなかったら、それは「今、自分にとって必要ないこと」って思ってます。
やらなきゃいけない、やめちゃいけないで続けるのはしんどいですからね。
やめてもいいじゃん。
ゆる~く。
楽しめる範囲で続けたらいいんですよ。

↓今日のやりたいから・・・
我が家の場合、やりたいことはいつでもできるようにしてます。


というと聞こえがいいですが、ただ単に片付いていないだけだったりして。