腰椎分離症・すべり症について 【広島市の整体】整骨院こはる庵

腰椎分離症・分離すべり症

腰椎分離症とは、その名の通り腰椎が分離した状態です。
腰椎が分離なんて言うと、知らない方は背骨がポッキリなんてすごいイメージが湧いちゃったかもしれませんが(笑)、腰椎の一部が分離した状態です。
写真で見るとこんな感じ。⇒赤印が分離部分です。
通称「テリアの首輪」と言われるように、犬のテリアの首部分に首輪をつけたように線が入ります。
この写真では首輪どころか、ちょっと首、ずれちゃってますけどね。テリアぁ~~!
実はコレ、うちの骨格模型の木村君。
彼の場合は腰椎の3番の骨折ですが、多くは圧力のかかりやすい5番に症状が現れます。
一般の方で5%程度、スポーツ選手の30%に見られるというほど、実はメジャーな症状。
放置していると腰椎分離すべり症を併発してしまうことがあります。
腰椎分離すべり症とはその名の通り、腰椎がすべって、ずれてしまう状態です。
ずれた腰椎が神経を圧迫するので下肢痛や慢性的な腰痛、しびれなどが出やすくなります。
すべり症には腰椎が分離してなくても起こる変性すべり症もあります。
こちらは腰椎の4番目に多くみられます。
そんな意外に身近な症状、腰椎分離症とすべり症について書いてみました。

腰椎分離症・すべり症の原因

腰椎分離症は怪我や疲労骨折が原因とされています。
一番の原因とされる疲労骨折は、日常の負担が徐々に積もって起こります。
骨の未発達な10代の前半、中学生くらいの頃にジャンプや腰をひねるなどの力が加わることで負担がかかり続け、疲労骨折が起こります。
その骨折部分がうまく融合せず、分離したまま完治した状態になっちゃったのが、腰椎分離症です。
強い痛みが出ないからと、分離症を放置すると分離すべり症に移行することがあります。
分離すべり症は腰椎が分離した状態でスポーツや腰をひねる、立ちっぱなし、座りっぱなし、姿勢の悪さなどで腰椎がずれることによって起こります。
支えてくれるはずの骨が分離してるんだからずれやすくなっちゃってるんですよね。
一方、変性すべり症は、分離を伴わず、椎間板が老化などで変性してずれちゃうのが原因です。

腰椎分離症・すべり症になったら

最初は強い痛みが出るんですが、1~2週間安静にしていると徐々に痛みが治まってきます。
疲労骨折は早期発見で固定すればくっつくこともあるんですが、中学生など、育ち盛りに発症することが多く、スポーツを休めない、休みたくないために、痛みが治まったら活動を再開してしまい、くっつかないままになってしまうケースもあります。
分離症は、腰をひねる、前屈、後屈をするなどの動作で、腰に痛みや違和感を感じますが、日常生活に差し支えるほどの痛みがないこともあり、自分が分離症であることに気付かない方もたくさんいます。
腰椎分離症・すべり症はレントゲンやCT、MRI検査によって診断されます。
まずは自分の身体について、正しく知るためにも、おかしいな?と思う痛みがあった場合は整形外科などの受診をおすすめします。

腰椎分離症・すべり症にはこんな施術をしています

「よそで『分離症は治りません。上手く付き合ってください』と言われました」と、分離症の方がよく仰います。
だからと言って、絶望することはありませんし、どうせ分離症だからこの先一生、痛みは我慢しなくちゃいけないんでしょと諦める必要もありません。
「骨がくっつかないから一生治らない」と囚われるより、「痛みが無く、日常生活に支障がない状態」に目を向けていきましょう。
そもそも、分離症の原因となる疲労骨折が起こるということは、長い間、そこに無理な力が加わる、不自然な使い方をされてたんです。
同じ使い方を続けていると、同じように負荷がかかり続け、痛みやシビレが出てくるようになります。
こはる庵では、足首から身体の使い方を見直し、重心や身体の使い方を正しくするように施術をしていきます。
施術後は、踵が地面に着き、深く呼吸のできる安定した感じを味わっていただけると思います。
大丈夫。あなたの身体は治りたがってます。
その力を一緒に取り戻していきましょう。

「腰椎分離症・すべり症」の患者様の声

同じような症状の患者さんからの温かい感想をいただきました。
あなたのつらい症状が少しでも軽くなるヒントになればうれしいです。

「腰椎すべり症で、坐骨神経痛・股関節痛・すねの痛みやしびれ」 女性 Kさん
腰椎すべり症で、坐骨神経痛・股関節痛・すねの痛みやしびれがあり、整形外科で処方された薬も全く効かず、ブロック注射や手術も嫌だったので、整骨院へ隔日で通う事、約2か月。
施術直後はほんの少し楽になるものの、家に着く頃には施術を受ける前よりも痛みがひどくなり、激痛でのた打ち回るような状態に…
歩く時は足を引きずり、階段を上る時は手すりを持って腕の力で体を引っ張り上げるような状態だったので、 近所に買い物に出るのもおっくうで、一生この痛みと付き合わないといけないのかと暗い気持ちになっていました。
どこか治してくれるところはないかとネットで検索したところ、「こはる庵」にヒット。
その場限りの対症療法ではなく「自分で治す力」を重視されているようだったので、これだ!と思い施術をお願いしました。
1回の施術で痛みは半減し、それまでは夜中に痛みで目が覚めていたのに、その夜は全く痛みを感じることもなく眠ることができました。
まるで魔法にでも掛かったかの様でしたが、その魔法は何日経ってもとけることはなく、自分自身の「治癒力」へ変わっていく感じです。
そして足の痛みだけでなく、治療をお願いしていなかった睡眠時無呼吸症候群のイビキも止まり、息切れやむくみまで解消されました。
近所に出掛けるのもつらかったのに、施術を受け始めてわずか1ヶ月(施術4回)で身体も心も元気になり、なんとディズニーリゾートに行くまでにっ!
自分でも驚きです。
木村先生に、そして自分の身体に、感謝、感謝です。

「頭痛、腰痛」 女性 Nさん
腰痛と首からくる頭痛で行きました。他の整骨院にも行きましたが、一時的には良くはなりましたが日が経つと悪くなり、の繰り返しでした。
そこで、いいところはないかとネットで見つけたのが、こはる庵でした。
料金が高いので迷いましたが、保険治療ではない治療方法に興味があったので、行ってみることにしました。ここでは、痛い所だけの施術ではなく、足元から体全体の歪みを治していく感じで、少しずつ良くなっている感じです。先生も優しくわかりやすく説明してくださるので、とても通いやすいです。


先頭に戻る

お気軽にご相談ください

お電話でのご予約は

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

ブログ更新履歴

RSS Feed Widget

当院のご案内


 整骨院こはる庵 
広島市西区三篠町3-24-14
受付時間

午前: 9:00~12:30
午後:14:30~19:00
水・土は午後休診
休診日
日・祝日

より大きな地図で 整骨院こはる庵 を表示

↑ PAGE TOP