今やその名を聞いたことない人はいないくらいの勢いで大人気の「鬼滅の刃」。
我が家でもTVアニメ版を観てたので、映画の公開をとても楽しみにしていて、昨日ようやく観に行けました。

実は原作を読んでないので、予備知識はTVアニメ版のみ。
キャラの個性や設定がとてもしっかりしていて面白いんですよね。
人気出るの、わかる~。

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編
劇場版については、なんとなくの情報であの人が死ぬってことだけは知ってました。
ふーん。
あの人がねぇ。
TVアニメを見ただけでは、特に思い入れのないキャラなので、そこまで興味もなく「死ぬんだ?あ、そー。」って思ってたんですよ。
・・・・・映画を観るまでは!!

ホントゴメンナサイ。
一言叫んでいいですか。

死なないでええぇぇぇ!!!!(号泣)

日曜の朝一からの上映にもかかわらず、満席。
(コロナ対策のため飲み物はOKだけどポップコーンなどの食べ物は禁止)
周りには小さい子供もたくさんいるので、大人としてかっこ悪い姿は見せられないわけですよ。
アニメ見て泣くとか。
ありえないわけですよ。

泣いたわ。
エンドロールでまた泣いたわ。
明るくなるの、待ってくれって思ったわ。

ストーリーも面白かったけど、声優さんの演技力、映像の美しさ、音楽のすばらしさが内容を引き立てて、「大人の満足度が高い」という評価に納得です。
これはね、観に行って良かった!
もう一回観に行きたいくらい面白かった!
っていうか、行くかも。

TV版アニメや原作で鬼滅の刃を見た人、面白かったっていう人には超おススメです。

原作を知らない、アニメも観たことない方は、一度、どちらかで予習しているほうが楽しめます。
ただし、鬼を殺すシーンなど、かなりエグイ場面もありますので、小さなお子様や残酷な場面が苦手な方は注意が必要です。
劇場版はPG12(誰でも観ることができるが、12歳未満は保護者の助言・指導が必要)に設定されています。
自己責任という言葉もそっと添えておススメします。

 

↓今日の超楽しみ
映画館に行くと、いろんな映画の予告があるので次も観たくなっちゃうんですが、今回のイチオシはコレ。


<新解釈・三国志>
あの福田雄一監督で、主演が大泉洋さん!!
福田組のメンバーも勢ぞろいの豪華キャスト陣とくれば、コレは観に行くしかないでしょう!!