爽やかな秋晴れの11月3日文化の日。
第37回広島国際平和マラソンに参加してきました。
今回は10Kmのチャレンジコースです。

10Kmくらいなら休みの日によく走ってるし、余裕、余裕♪
なので、以前からやりたかったアレに挑戦です。
「着物でRUN」

着物で走るなら、足元はランニングシューズよりも雪駄?
それはいくらなんでもちょっと無理そう。
で、買ってきたのが地下足袋。
これなら和装でも変じゃない・・・はず?

ね?むしろゼッケンが違和感。(笑)

駐車場がないらしいので、会場まではバス。
横川駅前から臨時便がたくさん出ているので、迷わずに行けます。

予定より早めに会場について少しウロウロ。
開会式が9時45分からで、一番早い1Kmキッズコースのスタートが10時55分。
10Kmのチャレンジコースは11時20分スタート。
まさかの1時間半待ち。
なぜこんなに早くから!?
と、思ったら、原因が分かりました。

総参加者12,000名。
内、チャレンジコース5,000名。
これだけたくさんの人数に対してスタート地点、狭い狭い。
これだけの人数を時間までに整列させなくちゃいけないんだから多少の待ち時間は仕方ないんですね。
スタッフの皆様、お疲れ様です!

今回、会場でちょっと心配だったのが「暑さ」
朝は冷え込んだけど、暑いじゃん。
これ。着物で大丈夫かなぁ。
給水所はあるけど、足りるかな。

あと、意外に皆さん、真面目な?マラソンの服装されてます。


こんなの、あんまりいないのね。(←2014年の私)
10Kmって、ガチで走る方ばかりか!

いろいろ不安はありましたが、和装で10Km、完走できました♪
つられて私も真面目に走っちゃった感じです。

ぶっちゃけ、めっちゃ暑いです。
襦袢が汗を吸ってどんどん重くなります。
昔の人、よくこんな格好で走り回ってたなぁ。
あと、地下足袋ですが、履きなれてないのでめっちゃ痛いです。
衝撃がまったく緩和されず、ダイレクトに足に響いてきて、今まで痛くなったことのないところに激痛が走りました。
10Kmで良かった。
フルマラソンだったら足、やばかったかも。

給水所については本当にありがたかったです。
特に今回、水筒を持参するのを忘れたのですごく助かりました。
できれば、ゴールでもお水が欲しかったです。
参加賞よりお水が欲しい!!(笑)
幸い、ゴール後のイベント会場に出店があるのですぐに買えましたが、やや割高だったのは残念。
手間ひまかかってるので仕方ないんですけどね。

暑さ対策と水分補給、大事!
この2つをしっかりと心に刻み込んでで2日後の下関のフルマラソンへと続くのでした。

↓今日の待ち時間
「お父さんが走ってる間、そのコンビニで雑誌でも買って読んでよっか」
との家内の言葉に、娘が大喜びで選んだ本がコレ。

[オールカラー大図鑑]世界の危険生物 凶暴・人喰い・猛毒・獰猛(どうもう)100種
わが娘ながらすごいの選択しますなぁ。

夢中になってるうちに、ゴールしちゃったんですけどね。
娘・・・。