先週末の連休を利用して、松山へ行ってきました。
一番の目的は、「整体療術 健優館」のゆうポン先生こと藤原優先生にお会いすること。
以前、セミナーで知り合って、その後フェイスブックでやり取りをしていたんですが、
「直にお会いしてお話を聞きたい!!」
との想いが強くなって、押しかけちゃいました♪

ちょっと遠出になるので家内と娘を誘ってプチ旅行気分。
早速、家内が、松山のグルメ、名所、特産品などを調べてメモってました。
こういうことになるとめっちゃ行動早いんです。
常に楽しむ気満々。
何故か私よりワクワクして、金曜ロードショーのポニョもそこそこに早く寝るとか言い出しちゃうし。

土曜朝7時。
松山市駅前で家内と娘を降ろして、健優館に向かえばいいかなと、大雑把な予定を立てて出発。
とりあえずしまなみ海道で今治へ渡ります。
毎度、本州から四国に橋を渡っていけるなんて・・と感動しながら、しまなみの美しさを堪能。
そこから松山を目指している途中で、家内が急に聞いてきました。
「ところで健優館ってどこにあるか知ってるの?」
「ん~、よく知らない」
「出た!忍法行き当たりばったり!!」
失礼な~。
なんとなく行先が分かってるんだからたどり着けますよ~。
アイフォンナビも優秀だしね。
どうしてもわかんなかったら聞けばいいんですよ。
ハワイでコーヒー注文するより、簡単なんだから。

「・・・実はね」
何なんですか。もったいぶった言い方しちゃって。
「このまま進むと、通り道に健優館あります」
何ですと!?それ、ちょっと面白い!
通り道だったんかい!!
「ゆうポン先生に今ココってメールするから写真撮って♪」
「かしこま!」


テンション高く通り過ぎて、100メートルくらい先で停車してメール・・と思ったけど、そろそろ予定していた時間だし、電話した方が早くね?!
っってことで、電話してみました。

健優館の定休日は日曜のみなので、祝日と言えど営業日。
にもかかわらず、ゆうポン先生はお名前の通り優しくお迎えしてくださいました。
地元のゆうポン先生に道案内をお任せして、家内と娘は松山城へ。
私とゆうポン先生はお昼ご飯を食べに移動しました。

その辺りでふと気づく私。
健優館のホームページを読んだり、フェイスブックでやり取りしている内に、その文章の丁寧さ、施術に対する姿勢、にじみ出る人柄がすごく伝わってきてたので、ものすごく馴れ馴れしくゆうポン先生♪って思ってたけど、知り合ったのはわりと最近で、実際会うのは2回目でした!
あれっ?
もっと古くからの知り合いだと思ってたのは私だけ!?

旅先の料理って、どんなお店を選んだらいいのか迷っちゃうんですが、今回は頼もしい地元の方がいるので、安心して、ゆうポン先生お勧めの文殊亭さんで海鮮丼をいただきました。


ぷりっぷりで激ウマです♡

食事の後は観光もそこそこに健優館まで戻って、ゆうポン先生とたくさんお話をしました。


顔を見て、想いを語るって、いいですね!!
明るくて優しい色合いのオシャレな健優館の雰囲気は、まさにゆうポン先生そのものです。
なんてったって、
「今から出発します」
って連絡入れたら
「楽しみにお待ちしてます♫
道中も、のぶちゃんご一家に素敵なことが起こりますように(^^)」
なんて、イケメンな返信をくださるんですよ。
定番の「お気を付けて」も嬉しいんですが、「素敵なことが起こりますように」なんて言われたら、楽しいことしか起こらない気がします。

ってか、このウエルカムボード!!
素敵すぎですやん!!

さらにはお土産までいただいて帰りました。


家族分の3枚の素敵なハンカチ。

ゆうポン先生、突然の訪問(しかも営業日)にも関わらず、あたたかく迎えていただいてありがとうございました。
めっちゃ愛とか、優しさとか、たくさんの気付きをいただき、素敵な時間を過ごせました。
今度はぜひ、広島にも来てくださいね。

 

↓今日の松山観光
家内が一番気になったお店はコチラ。


ショットバー ガノータ

何それ。
私が行きたいわ~。
営業時間外で中は観られなかったそうですが、ショットバーなので大人向けのお店のようです。
カクテルなんぞ飲みながら、シャアみたいに大人の風格醸し出して
「坊やだからさ・・・」
とか言ってみたいわ~。