和装を始めて約1ヶ月。
一人で着るのにもだいぶ慣れてきましたが、まだ少し時間がかかります。
それでも15分くらいで着れるようになったし。
袴の裾を踏んづける回数も減ったし。
勢いよく手を挙げて破れた長着の脇の下は家内が縫ってくれたし。
毎日自分で着付けができるのか・・とか、動きやすいか・・とか、トイレは・・とか、諸々の問題をだいぶクリアできてきました。

和装に慣れてくると、ちょっとお出かけしたくなってきました。
本当は先日の香港に和装で行きたかったんですけどね。
履き物はどうしようとか、荷物が増えすぎて旅行向きじゃないとか、財布や携帯などの手荷物はどうしようなんていろいろ考えすぎちゃって、自分で勝手にハードル上げてしまって断念したんです。

・・・本当はちょっと照れくさかったんです。
じろじろ見られるんじゃないかとか、何か言われるんじゃないかとか、勝手に思ってたし。
で、ちょっと後悔。
自分で選んだ、自分のしたい格好なのに、人の目や評価を気にしてやりたいことをやれてない。
周りの評価を気にして、正しいことをしようとしてきたけれど・・・これって、しんどいなぁ。
正しいって言うのは皆さん一人一人、心の中に持っているんです。
私にとっての正しい、が、他の人にとっての正しいとは限らない。
真逆の答えを持ってる場合もありますもんね。
それぞれが自分の中で精いっぱいの正しいを選んでるんです。
その答えに、全部合わせることはできません。

自分の中で「心地よい」「かっこいい」「粋」なことを選んで、「その選択ができる自分ちょっと素敵やん♪」って思えることをしていきたいんです。
周りからどう思われるか、そういうことはそっと端っこに寄せておいて、自分の心に正直でありたいと思っているところです。

で、先日。
和装でのおでかけに慣れるために宮島へ行ってきました。
宮島なら観光地なので街中を歩くより目立たないだろうし。
何より、宮島の風景に和装、似合うんじゃね?!
宮島好きの家内と娘も一緒なので心強いし。(笑)

履き物はこはる庵で使用中の草履。
お財布は袂の中。
ちょっと重たい小銭入れや携帯は家内の鞄の中。(笑)
できない理由を一つ一つクリアして、出発。

着物で車の運転、難しいです。
帯が邪魔で背もたれが使えない。
これは、少々工夫が必要かも。

無事、宮島に到着です。
日曜なので人がそこそこ多く、混雑してました。
見渡すと、普通の観光客っぽい格好の方々や、登山に来たっぽい格好の方々に混じって、和服姿の方々も少なくない!
ただし、ほとんど女性!!
ホント、華やかです。


鳥居の前でポーズしてみたり


五重塔の下のお茶屋さんで一息ついたり。


もみじ饅頭でイェーイ♪してみたり


鹿に狙われてみたり・・
コレ、私の分なの!あげないよ!
(※宮島の鹿は野生動物なのでエサをあげてはいけません)

今回の目的は
「和装で宮島散策」
そしてもう一つ
「お店でお昼ご飯を食べる」
宮島って中途半端に近いので、いつもお昼ご飯食べてから出かけたり、ねりてんや焼き牡蠣、もみじ饅頭を食べ歩きしていてお腹いっぱいになったりするので、お店に入ってゆっくりお昼ご飯というのをあまりしないんです。
が、広島に移り住んで15年。
名物のあなご飯、食べたことないってのはどーなの!?
ここは食べておくべきでしょ。

この時点で私、宮島をなめてました。
早速フェイスブックでオススメされてたお店をチェックしたら、2店とも宮島口。
え~、フェリー乗っちゃったよ~。
時間はお昼時を少し過ぎたので大丈夫と思ってたのに、有名どころは超行列・・・。
あなご飯どころか、普通にお店でお昼ご飯食べれないじゃん!
娘はお腹すいたと騒ぎ始めるし、家内はお酒飲み始めちゃうし。

娘の持ってたお人形と乾杯♪
楽しんでるなぁ。

ようやく混雑がひと段落したお店を見つけてはいることができました。

あなご飯!!(私の)


カキフライ丼!!(家内の)


お蕎麦&ミニあなご丼!!(娘の)
前日夜にお蕎麦がたくさん出てくるドラマを観たので、娘、お蕎麦が食べたくなっちゃったようです。

あなご、うま~!!
牡蠣、うま~!(分けてもらいました)

この子にもおすそ分け。

梅は満開で

海はキラキラで

宮島の春を満喫してきました。
これから、桜も楽しみですね。

↓今日の大好き
娘がおそばを食べたくなったドラマはコレ。

佐藤二朗さん、大好きなんです。