昨日、日曜日は玉造温泉で行われた「第59回松江玉造ハーフマラソン」に参加してきました。

実は土曜日、忙しくて休憩する時間もなく施術をし、午後から「ほめごろしの会改めほめたおしの会」をしてました。
今回も告知抜きでこっそりと開催したんですが、盛り上がり、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。
画伯対決。
Jさんの息子さん、4歳の描いた「ドラえもん」
img_5316
院長、44歳の描いた「アンパンマン」
img_5425
年齢差を考えるとこの勝負、引き分け?もしかして負けてる?!
唯一描けるキャラクターなのに。

そんなこんなで興奮状態の中、久しぶりのハーフマラソン。
ドキドキして眠れない~!
朝4時には出発しようと思って、9時過ぎから寝よう寝ようと頑張ってたんですが、そんな時に限ってたっぷりお昼寝した娘が大興奮して寝てくれず。
翌日、遠出するってのが嬉しかったんでしょうね。
さらには一杯ひっかけた家内が盛り上がって創作桃太郎を語りはじめちゃってまた興奮。
もう寝て?
むしろ、寝かせて?
ようやく寝たのが深夜の0時半。
パチリと目が覚めたのが1時半。
1時間しか寝てねぇ!!
こんな時こそ・・とばかりに、いつもは3ページで寝ちゃうような小難しい本読んでみたらスラスラ読めちゃうし。
何コレ。
なんの試練?
そうこうしてるうちに喉まで痛くなってきて、背中がゾクゾク・・って、あれっ?風邪引いてる!?
ベストコンディションの逆ってなんて言うんだろ?
ワーストコンディション?
なんて考えてるうちに家内と娘が起きてきて時間切れ。
寝不足のまんまでの出発となりました。

でも、以前も書いたんですが、毎日の施術を全力でやりきって、くたくたになった後でもフルマラソン走れるくらいの体力をつけたいって言い続けてきてるので、これってチャンスじゃね?
限界に近い状態で、どこまで自分が頑張れるか。
うん。
楽しくなってきた。
幸い、運転中も眠くならずに集中できたし。
さぁ、スタート・・・の前に足湯♡
img_5414

あぢあぢあぢ・・・・。
img_5415
奥側の「あつめ」は足を3秒つけることもできない程の熱湯っぷりですが、こちらもなかなかきわどい熱さです。
あれっ?こっちは「ぬるめ」じゃないの!?
って、よく見たら
img_5416
「めるめ」でした。
めるめじゃーしょーがない。(笑)
ってか、めるめって何ですかー!?

本当にスタートです。

img_5410
今回は控えめにハスキー犬の被り物のみ。
わりとフラットで走りやすく、宍道湖畔の景色も良いコースです。

img_5418

img_5424

自撮りしてみたら、自分、ほとんど写ってなかったり。誰。これ。っていうか、犬、コレ。(笑)
真面目に走ってる男性のそばを通り過ぎるとき、敬礼してみたらニヤ~っとされたり。
途中、山陰本線と並走するコースで観たことない列車が通り過ぎるので写真を撮ったら家内が喜ぶだろうなぁ~と思いつつ、撮らなかったり。
ほどほどに楽しみつつ走れました。

余裕の笑顔でゴ――――ル♪

img_5401
の、ように見えますが、爪がはがれそうだわ、豆はぱんっぱんに腫れてて痛いわ・・・。
やっぱり喉も痛いし、身体全体もダル重い・・・
けど、完走できました!!
目標通り、結構限界でもハーフ程度なら完走できる身体になってるっ!・・かなっ?
少なくとも3年前、同じ玉造温泉で、人生初ハーフマラソン~!とドキドキしながら走り、19Km地点でガクッと股関節痛くなって歩いちゃったあの頃より、成長してる!!(関連記事⇒「ハーフマラソン完走です。

img_5422
走った後は会場となった「玉造温泉ゆ~ゆ」で入浴。
勾玉型の内風呂はレモン風呂でした。
その他ドライサウナ、ミストサウナ、打たせ湯、露天風呂、立湯(やや深めの階段風呂)など、大人410円にしては充実の施設です。
走り終わった方が次々に入るのでやや混んでましたけど、いいお湯でした。

さすがにちょっと疲れちゃったので、今回は観光はせずにそのまま帰りました。
途中、道の駅で休憩してる内に雨が降ってきたけれど、これ、走ってる時でなくてホントに良かった~。
さすがにあのコンディションで雨に降られたら心が折れてたかもしれないです。

今回は久しぶりのマラソンでしたが、ハーフということでちょっと油断してました。
前日は睡眠をしっかりとって体調を整えるのはもちろんですが、足の爪を切っておく、ワセリンを塗る、靴をきちんと調整する、こういう基本的なメンテナンスをきちんとしておくことも重要だと思い知らされました。

意外に近い玉造温泉、 今度はゆっくり観光に行きたいなぁ。

↓今日の観光リベンジ
前回、玉造湯神社に「阿」と「吽」の狛犬がいて、全国的に珍しい子連れ・・ということを聞いて、見逃したと残念がっていた家内。(参照記事⇒「温泉大好き」)
今回はちゃんと会えたそうです。

img_5362
子供なのにいかつい面構えで、かわいい~♪

玉造湯神社の近くにはこんな面白い看板もあります。
img_5349
手を挙げると車が止まってくれる確率およそ90%。

img_5380
思ったより熱いよ。

img_5381
小銭注意報。

ややおせっかいな看板だそうで、こういうノリが大好きな家内が大喜びでした。