昔から、「書斎」というものに憧れていたんです。
自分の好きな本がずらりと並び、座り心地のいい椅子、専用の机・・・あぁ、男の憧れ。
そんな憧れに一歩近づこうと、小さなテーブルを購入しました。
折り畳み式なので邪魔にならないスグレモノ。

あっ、若干「書斎」のイメージとは違うかもしれませんがあたたかい目でお願いします。
予算とスペースの都合が・・・。

先日、届いたので嬉しくてすぐに開封して設置したら、なぜかグラグラ・・・。
足が1本、短かったようです。
返品、交換を頼んでもいいんですけど、そこまでひどい状態でもないので、我慢できなくもないし。
こういう時は・・・修理!

IMG_4452
短い脚に消しゴムを継ぎ足して長さを調整するとがたつきが解消されました。
これで世界に一つの愛着のある机になりました♪

早速、施術室の隅っこに置いて、自分のスペースを確保。
IMG_4447
いい感じにプチ書斎風。

でも、施術室はなんちゃって間接照明で薄暗くしてるので本を読むにはもう少し明るさが欲しいな。
で、家内に相談してみました。
「スポットライト~!(ドラえもん風に)」
なんか複雑な表情の家内がすらすらっと描いてくれたのがコレ。
IMG_4449
・・・さみしっ!!
違う違う、これじゃない。
えっと、欲しいのは・・これっ!

クリップライト!
間違えてるわ、ドラえもん似てないわ、目指す書斎から遠ざかってるわ。
ああ~~~、恥ずかしさ倍増~~~~。

 

↓今日のドラえもんのモノマネ

IMG_4450
家内のドラえもんモノマネ
「ボクは未来に帰らなくっちゃいけないんだよ!のび太くん!!」
小学生にバカウケです。
似てないのに。