バナナでイルカを作ったツイッターが大人気のようです。


簡単そうなのに、すごくかわいい♪
ちょっとした集まりでも喜ばれそうですよね。

うちの家内の場合、もう少し古典的なイルカです。
バナナに赤線のように爪で切り込みを入れて、皮をむきます。
IMG_4412

あ~ら簡単、イルカちゃんの出来上がり~。
IMG_4411

目の部分は爪楊枝やお箸でつつくと黒くなりますが、マジックでもOKです。

中身を少し食べると・・・
IMG_4410
ペンギンになります。
色までつけて何の説明なんだか・・・。(^^;

今朝、給食の献立をチェックしていた娘が叫んでました。
「給食、バナナじゃーん」
主食がバナナって訳でもないのに、気になるのはそこか。
ってか、娘、バナナ好きじゃん?
なんで叫んだ?
「バナナのしっぽが嫌なんよねー」
バナナのしっぽ!!
バナナにはしっぽがあるのか!?
「あの黒いの」
バナナのお尻の方にちょっと固くて黒い、芯みたいなのがあるけど、アレのことか。
いつもはどうしてるのかと思ったら・・
「お母さんにあげてる」
最後の一口、はいどーぞ、とやってたのは優しさではなくただの好き嫌いだったようです。

調べてみたところ、バナナに含まれるタンニンが黒くなったもので、食べても影響はないとのことです。
食感が気になる方は取り除いてお召し上がりください。

↓今日のバナナ
IMG_4413
10年以上前、家内がバナナを食べていたら友人にツッコまれたそうです。
「気付いてないかも知れないけど、バナナ食べるときいつもそれ歌ってるよ」
当然、チョー無意識だった家内はビックリ。
思わず一言。
「そんなバナナ・・・」
お後がよろしいようで・・・ちゃんちゃん。

※家内へ。気付いてないようですが今でも必ず歌ってますよ。