先週、周防大島で私が走っている間に釣りをしていた家内と娘でしたが、結果はボウズだったと不満顔でした。
家内はともかく、娘の不満顔を見ちゃうと黙ってられないお義父さんとお義母さん。
「今度つり堀に連れて行っちゃろうて」
もうね、ホント、孫には甘いんです。
ありがたいことに。

で、昨日。
行ってきました。
まさかの2週連続帰省。
帰省って言っても車で1時間程度なんで近いんですけど、なかなか顔を出さなくて、先週が今年初めての帰省だったんです。
来週も奥出雲につきあわせるので、一旦帰省して、そこから一緒に行く予定です。
そうなると3週連続帰省。
あ、さらにその次の週は実家近くの村重酒造で酒蔵祭りがあるとかで帰省する気満々の家内です。
↓一応、詳細。

sakematsuri20150419
第9回金冠黒松酒祭
4月19日(日) 午前10時~午後4時
太鼓や神楽などのステージイベント、屋台、地酒の試飲(有料)などがあります。

試飲と聞いて家内が超行きたがってるんですが、4週連続・・・
もっとバランスよく帰って来るようにと言われそうです。
もちろん大歓迎で
「いつでも好きな時に帰ってくりゃあええが」
と言っていただけるのがありがたいです。

で、つり堀ですが。
廿日市市吉和にあるつり堀亭にしむらさんに行ってきました。
行ってきたって言うか、連れて行ってもらったんですけどね。
道わかんないし。

IMG_0859

1時間1本の竿でイワナとアマゴ釣り放題3500円。
連れなくても10匹までは保障してくださいます。

入口にある「大物賞」の写真を見ると・・あれ?見たような顔が??
お義父さん、お友達と来て46cmのイワナ釣ってました。
ま、釣りあげたのはお友達だったようですけど。

そんな大物もいるんだ~。
よ~し、釣り上げるぞー。
娘と一緒にせーの・・・。

IMG_0867

いつの間にか餌がなくなってるし。
付け直して再チャレンジ。
あれっ・・また餌がなくなってる。
お義父さんにコツを聞いてやってみるものの、まったく釣れる気配ゼロ。
隣の池の家族は次から次へと釣り上げてきゃっきゃと楽しそうなのに。
この竿、つれませーん。

見かねた若旦那さんがいろいろとアドバイスしてくださいました。
う~ん、わかったようなわからなかったような??

IMG_0861

ちょっとアタリを感じて竿を上げ、逃げられるの繰り返し。
完全にタイミングの悪い私。

残り20分で釣果ゼロ・・・。
こりゃダメだと思ったのか、若旦那さんが別竿で釣り、娘を呼んで上げさせてくれる始末。
えー、お父さん、ダメダメか~?!
娘は人生初のお魚つり上げ体験で大興奮。
ぬるぬるしたお魚をものともせずつかんでバケツに入れてました。

と、やってるうちに初釣り上げ。
おー、釣れた釣れた♪

IMG_0873

一旦釣りはじめるとちょっとコツが分かってきて、次々と釣れるようになりました。
時間が来て、最後の1匹なんかえらの下に針が引っ掛かってエサ関係なく釣り上げるなんて技まで。
偶然ですけど。
そして5回に3回は逃げられてましたけど。
怒涛の追い上げで釣果12匹。
若旦那のお手伝いが何匹か入ってますが、20分でこれなら上出来!
前半の40分は・・練習ってことで♪

釣ったお魚は1匹150円程度でその場で調理もしていただけますが、今回は持って帰りました。
実家のお庭で炭火を起こして塩焼き~。

IMG_0900

大きめのイワナはお義父さんがお刺身に、焼き網に乗りきらなかったアマゴはお義母さんがムニエルにしてくれました。
激ウマ~!
焼きながら食べるのがサイコーです。

帰りに寄った小瀬川温泉も桜吹雪がとてもきれいだったし、弥栄ダム周辺も桜が満開、こぶしの花も見頃で絶好のドライブ日和でした。
わざわざ回り道してきれいな景色など案内してくれるお義父さんに申し訳なくって・・・くねっくねの山道で車酔いしたなんてとても言えませんけどね♪

 

↓今日の温泉

IMG_0906

娘が温泉の中でたまたま隣に座った美容師さんに髪を洗っていただいたり。(お子さんもお孫さんも男の子ばかりなので女の子が羨ましいわと自前のトリートメントまでつけていただきました。「いい匂いでしょ~」と大喜びです。ありがたいことです。)
車の鍵がなくなって内心ドキドキしながら20分くらい探しまくったり。(話をしながら私が無意識にロッカーの上に置いてました。なんでそんなところに置いちゃったのか自分でもわかりません。)
家内から着替えにと渡されたのが私の下着ではなく娘のスパッツだったり。(色は似てたけど・・・。)
ゆっくりできたけど忙しい温泉でした。