先日、1週間前から右の肩甲骨辺りにものすごいコリを感じて仕方ない、と来院されたEさん。
確かに肩はぱんぱん。
肩甲骨周り、ぱんぱん。
かたい、かたい!!
以前やってたリラクゼーションではこういう患者さんが来られると強指自慢大会でした。
コリに対してもみもみ、ごりごり、ぐいぐい。
これ、強モミ好きの患者さんにはたまらなく気持ちいいんですよ。
で、ぐりぐりのしこりを力技でもみほぐしてました。
今は、そんなことしません。
ほとんど、もまない。
もむ、たたく、押すなどの強い刺激は身体に負担がかかるので、できるだけソフトタッチです。
で、このEさんも実は強モミ大好きらしいんです。
「先生、そこが痛いんです!そこ、押してください!!」
「あ~、ここですね」
返事はするけど、押さない。(笑)
痛いところは直接触らない。
どうも股関節が原因のようなので調整してみると、不思議と肩甲骨周りのぐりぐりがすーっとなくなりました。
「股関節が原因でしたね~。なんか心当たりがありますか?」
と尋ねると
「そういえば・・・社内で大掃除をした時に、不要になった棚を自分のデスクの足元に置いた~」
とのこと。
小さな棚なので邪魔にならないだろうと思っていたら、コロコロのついたチェアの足がよくひっかかって面倒なのでついパソコンに対して斜め座りになっていたそうです。
それがちょうど1週間前。
肩甲骨が痛くなった=股関節が無理をしたのが1週間前。
わかりやすっ!!
自分では無理と思ってないほどの小さな負担が原因だったりすることがあります。
今回のEさんのように急に症状が出ることもあるし、じわじわと積もって出てくることもあります。
痛みはサインです。
痛みが出るには何か原因があるはずですから、関係ないと思うような些細な事でも話してみてくださいね。


ダウン今日の痛みの原因
_2013_06_o0400053312578868955
「おかーしゃん、この花、痛い・・・泣

と、涙目の娘。
_2013_06_o0400053312578859250
何故1本しかないスパティフィラムの花を握ろうと思ったのか・・・。ガクリ
(棘などの痛みではなく、思ったよりも固かったのでビックリしただけのようです)